しまなみ海道 生口島のレモン・みかんの旬の時期や特徴、直売所もご紹介

こんにちは!NEST staffのリナです。

しまなみ海道の「レモンの島」と言われる「生口島」は、レモン生産量が日本一!

柑橘に適したこの島では、レモンを含めた、いろんな柑橘類が生産されています。

そんなレモンや柑橘の旬の時期や特徴
レモン狩り体験ができる農園や直売所、おすすめの柑橘などのプチ情報もお伝えしていきます♪

目次

しまなみ海道 生口島・高根島(瀬戸田)がレモン生産量1位の理由

レモンが盛んな理由①:温暖な気候

レモンは寒さに弱く、5℃以下になると木が弱るので、最低温度が0℃以上の土地でなければいけません。

レモンが盛んな理由②:風があまり吹かない

レモンにはトゲがあって、風で木や枝がゆれると自分の実を傷つけてしまいます。

そうなると傷がついてしまうので、風がなるべく吹かない所が適しています。

生口島・高根島(瀬戸田)はこの大きく二つの条件に当てはまります。

しまなみ海道 生口島 レモンが旬な時期と特徴

しまなみ海道 レモンの収穫時期

花が枯れて、緑の実が大きくなり、一定のサイズになったら収穫をします。

こんなの(写真)で、測りながら。

時期は10月頃から4月頭頃まで。

最近はハウス栽培レモンも盛んになってきており

それは7月頃から収穫します。

みかんなどの柑橘は、一斉に実がなるので、一気に収穫しないといけません。

収穫時期がこんなに長いのは柑橘類ではレモンだけなのです。

レモンの特徴①:レモンの花

収穫時期が長い理由は、花の咲くタイミングにあります。

みかんなどの一般的な柑橘は、一斉に花が咲くけど、

レモンの花は、1年の間に3回に分けて咲きます

なので、同じ木の中で、花が咲き、実がなりかける…というのも見ることができます。

花が咲いている頃は、島ではレモンのいい香りが漂いますよ♪

レモンの特徴②:レモンの色が変わる時期

レモンはどんどん大きくなりながら、緑色から黄色に変色しています。

年内までは緑が残った色、年明けからはしっかり黄色になっていく

そんなイメージです。

時々、「グリーンレモンとイエローレモン(普通のレモン)は木や品種が違うの?」

と、聞かれますが、一緒です!!

ちなみに、グリーンレモンを家に置いておくとどんどんイエローになってきます。

農家さんは”脱色した”そんな捉え方をしています。

レモンの特徴③:レモンの栄養

レモンの主な成分はクエン酸やビタミンC(アスコルビン酸)。

これには疲労回復、ストレス解消、免疫力向上、成人病予防などに効果があると言われます。

あとは皮に含まれるリモネンという香気成分。

レモンのいい香りにはリラックス効果があると言われます。

レモンの特徴④:レモンの味は変化する!?

酸っぱいだけではなく、苦味とか甘味とか。

そしてレモンは特に、収穫時期で色のみならず、味が変化します。

ざっくりと、グリーンレモンはスパイシーな香り、中の白い部分も多いので、苦味もあります。

色がどんどん黄色くなるにつれて、少し糖度も上がり、酸度が下がってきます

基本的な部分なんですが、畑やつくった人で味が変化します。

なので、レモンそのものの特徴としてだけではなく、生産者によって味が変化します。

しまなみ海道でレモン狩り体験!

収穫体験できる時期は、大体11月〜3月頃までです。

どこも柑橘狩りを体験するには、事前予約が必要になります!

レモン狩り体験①:LOROfarm(高根島)

LOROfarmさんは、生口島の隣に浮かぶ高根島にある柑橘農園です。

化学農薬・化学肥料・ワックス・防腐剤・除草剤を一切使用せず、
愛情をたっぷり注いだ美味しい柑橘を栽培されています。

「瀬戸田グリーンレモン」「瀬戸田イエローレモン」だけでなく、
「高根島みかん」「石地みかん」の収穫体験もできます。

他にも、トゥクトゥクにのれる送迎付きの柑橘狩り体験もあり、
採れたてのフレッシュな柑橘で生搾りジュースも味わえちゃいます。

スクロールできます
営業時間農園:10:00-16:00 ※臨時休業有
DrinkStand:11:00-16:00 
※ご来園には事前予約が必要
定休日要確認
電話番号Phone : 080-6330-3567(代表)
DrinkStand:090-7591-3784
料金フルーツ狩り 1500円〜/1人
HPhttps://lorofarm.com/
駐車場無料
住所農園:広島県尾道市瀬戸田町高根805
Drink Stand:広島県尾道市瀬戸田町高根1276-1

レモン狩り体験②:友浦園芸(大島)

こちらは、愛媛県の観光物産協会さんが行っている柑橘狩り体験です。

場所は、しまなみ海道の愛媛県最初の島「大島」にある「友浦園芸」さんで体験することができます。

レモン狩りだけでなく、実際に収穫したレモンの実食やお土産も付いてきますよ♪

新鮮なレモンを食べれば、ビタミンをたっぷり補給できますよ〜(^ ^)

スクロールできます
営業時間
定休日
電話番号
料金大人 1400円 子供 600円
予約ページhttps://iyonet.com/tabiyoyaku/archives/131
駐車場要確認
住所愛媛県今治市宮窪町友浦282

レモン狩り体験②:シトラスパーク瀬戸田(生口島)

シトラスパークは、1998年3月より日本初の柑橘類の テーマパークとしてオープンしました。

そして2022年8月に、公園・グランピング施設・ドッグランとしてリニューアル!!

園内には、1300本ものレモンの木があり、レモンの栽培に取り組んでいます。

現在はレモン狩り体験は行っていないのですが、今後は体験などのイベントも開催する予定だそうなので要チェックです!

スクロールできます
営業時間
定休日
電話番号0845-28-1111
料金
HPhttps://www.citruspark-setoda.com/
駐車場無料
住所広島県尾道市瀬戸田町荻24985-1

しまなみ海道のみかんが美味しい理由

レモンやみかんが美味しく育つ条件

農家さんいわく、みかんの味は立地条件が8割。

  • 日当たりがよく
  • 日照時間が長く
  • 風通しがよい
  • 水捌けがよい

そんな土地で育ったみかんは、味も見た目もよいと言われます。

だから、生口島や高根島のみかんや柑橘はおいしいのです!

それに加えて、目指す味にするための仕事がちゃんとできているかどうか。

例えば、

甘くするために水を切り(一般的にはタイベックというシートをひいて水を入らないようにする)

など、他の柑橘も含め自然に任すのみならず、
おいしくなるためのお手伝いをする農家さんのお仕事。

そういう風に考えてつくっている生産者さんの柑橘はやっぱりおいしいなと感じます♪

プチ情報:生口島柑橘農家直伝!自分好みの柑橘を見つける方法

気候や、傾斜の多さ、日当たりのおかげで生口島は柑橘の島!

島内では様々な柑橘が栽培されており、農協への出荷されている品種は約70種類

たくさんある柑橘の種類、それはどんな味か。

この系統図をみながら、以下の方法(視点)で食べていくと、迷わず自分好みの柑橘にたどり着けるはず!

みかんの品種が丸わかり!系統図(瀬戸田のJA三原に出荷されるもの69種を抜粋)

柑橘は全国色んな場所にある試験場と言われる場所で年々開発されています。

その中でも、瀬戸田のJA三原に出荷されるもの69種類を抜粋した系統図です。

具体的な方法

  1. 自分の好みの柑橘をまず一つ見つける
  2. それが掛け合わされているものを食べてみてその中でより好みをみつける。(もちろん、同じ品種でも、つくる人が違えば味もかわります。なので、)
  3. その品種でも色んな人が作ったものを食べてみて、好みの生産者を見つける。

これさえすれば、一生美味しい柑橘には困らないはず!?

レモンだけじゃない!生口島の代表的なみかん3選

ネーブル

生口島・高根島(瀬戸田)は、ネーブルの生産も日本一!

いわゆるオレンジ!という、誰にも食べやすい味です。

出荷時期は2〜3月

安政柑(あんせいかん)

これはあまりメジャーではない品種。

瀬戸田ならではの柑橘といっても過言ではないと思います。

一つが片手では持てないほどの大きさ

独特の香りで、味は甘味酸味共に穏やかで、シャクシャクした食感が楽しめます。

出荷時期は2〜4月

ハウスせとか

”柑橘の女王”と呼ばれる柑橘。

露地栽培のものもありますが、全く別物の存在感です。

一玉350g前後ある大玉で、皮は極薄。

親であるアンコールの独特の香りが特徴です。

一つの単価が、柑橘の中では紅マドンナと並んで最高級です。

出荷時期は1月〜3月

生口島のみかん・レモン直売所

河野観光農園

生口島の観光スポット耕三寺のすぐ近くにある直売所です。

手土産サイズや箱買いもできて郵送もしてもらえますよ。

また、みかん狩り体験もやっているみたいなので採れたて新鮮なみかんを食べたい方は、体験してみてください♪

スクロールできます
営業時間9:00〜17:00
定休日不定休
電話番号0845-27-0133
料金
HP
駐車場
住所広島県尾道市瀬戸田町瀬戸田552-1

たではら農園

みかん農園として約60年、みかんを作り続けているたではら農園さん。

皮まで安心して食べられるレモンや、蒼いみかん、極早生・早生みかん、石地みかんを中心に栽培されています。

他にも、八朔・はるか・はるみ・紅八朔・デコポン・せとかなどもあるそうですよ♪

購入などの詳細は、HPからご確認ください。

スクロールできます
営業時間
定休日
電話番号0845-27-2395
料金
HPhttps://tadeharanouen.com/
駐車場
住所 広島県尾道市瀬戸田町福田747

しまなみ海道 生口島のレモン まとめ

  • 温暖で風があまり吹かない地域なので、瀬戸田は生産国内No.1
  • レモンの収穫時期は10月〜4月半ばまで。
  • グリーンからイエローへ。徐々に色を変えながら大きくなっていきます。
  • 大きさを測りながらの収穫
  • レモンにも味はある!時期や農家によって、香り、酸味、苦味、甘味など変化する。
  • ネーブルも生産日本一!安政柑はご当地柑橘。
  • 好みの柑橘を見つけるには、系統図をみながら食べてみて、好みの傾向を知ろう!
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次